半幅帯連作プロジェクト「変奏曲」&「連歌」

 


 

 

 

大人の上質半幅帯「変奏曲」&「連歌」
 
半幅帯の連作に、挑戦したいと考えています。
いつもよりも長いたて糸を整経し、よこ糸だけを変えながら異なるいくつかの半幅帯を連ねて織り、
完成した一枚の布を、皆さんと分け合うプロジェクトです。
 
2タイプ考えています。
 
ひとつは「変奏曲:たて縞」
たての縞を、主題曲あるいは通奏音として、よこ糸でリズムやハーモニーを
異なるバリエーションを何本か連ねて変奏曲のように織ります。
そして半幅帯として使えるように皆さんで分け合います。
 
もうひとつは「連歌:たて無地」
無地系のたて糸をベースに、発句となるイメージを何か決め、和歌や俳句を詠むように織り連ね、一枚の布として完成させます。
そして半幅帯として使えるように皆さんで分け合います。
 
この秋から取り掛かり、完成は2021年5月頃を予定しています。

 

 

 

お互いの感性のやりとりからインスピレーションの種を頂く
 
どのような雰囲気の方が、どのような取り合わせで身に着けるのかを想像しながら制作することは、
私がこれまで大切にしてきたことのひとつです。
この連作プロジェクトにおいては、参加して下さる方達に、取り合わせたい着物などを見せて頂き、
お互いの感性のやりとりからインスピレーションの種を頂きたいと思います。
たて縞(=変奏曲)、たて無地(=連歌)どちらも、よこ糸でデザインを変えながらそれぞれの半幅帯を織り上げていきますが、
半幅帯の反物としてだけでなく、一枚の布として、アートとして、
使うこと、創ることの枠を越えて、分かち合えるなら幸いです。
それはものの本質にたどり着くことでもあります。
一枚の布を分け合い、そして取り合わせて身に着けることで作品の完成を共有することを、
面白い試みと思って下さる方、是非お問合せ頂ければと思います。

 

 

 

説明会は10月24日を予定しております
 

小田急線鶴川駅前のポプリホールで説明会を開催します。
参加方法など詳細は、お気軽にお問合せ下さい。
この日にご都合の合わない方もどうぞご相談下さい。
 

また、参加をご検討の方には、半幅帯の小作品集リーフレット(10月初旬完成予定)をお送りします。
下記お問い合わせ方法の記載事項に加え、ご住所を書き添えてお知らせ下さい。

 
プロジェクトの詳細や進捗などは、ブログでもご案内して参ります。是非、ブログもあわせてご覧下さい。
こちら>>>中野みどりの紬きもの塾ブログ

 

 

お問合せ
 
下記リンクからメールにてご連絡を下さい。
 
メールはここから>>>(リンクをクリック)
 
以下、必ずご明記ください。
 
■お名前
■お電話番号(メールの受信設定によるトラブルに備えて、明記にご協力下さい)
■お住まいの都道府県名
 

 

tsumugi.sakurakobo@gmail.comからのメールを受信できるよう設定の上、お送り下さい。
こちらからの返信がお客様のアドレスで受信拒否されるケースがございます。ご協力の程宜しくお願いいたします。