八寸紬夏帯 「花水木」

 

 

6月頃から9月上旬頃までお使い頂ける紬の八寸夏帯です。
 
たての淡黄色はコデマリとリンゴ、ひわ色はヨモギや葛などの草木で染め、
 
横段の薄黄緑色はコブナグサ、ピンクは杏や桜などで染めています。
 
アシンメトリーな縞なので、巻く向きによって前柄に出る縞の色が変わります。
 
仕立済ですのですぐにお使い頂けます。
 

価格:お問い合わせ下さい

作品は工房にて随時ご覧いただけます。(来房時要予約)

 

※お問合せ、来房予約は >>かたち21まで

 

帯 トップへ戻る / 作品トップへ戻る